社会保険労務士試験対策講座を、駅名とキーワードで探せる! → 今すぐオンラインで体験予約できる!

社会保険労務士試験対策講座.Starting.jp >  道具についてのアドバイス

社会保険労務士試験対策講座の先生が、「何をそろえればいいの?」に答えます。

道具についてのアドバイス

2 件中 1〜2 件表示
<< 前へ 次へ >>

社会保険労務士試験合格のための教材として

最初は私がレジメを用意します。

習熟度に合わせて、話し合いながら

あなたに最も適した継続できる教材を一緒に決めていきましょう。

継続こそ力なれです。


(社会保険労務士試験合格講座 講師 田中 昭)

 

全く0からスタートする初心者の方には、社会保険労務士の合格体験談を数多く読むことをおすすめいたします。試験合格はよく登山に例えられます。
試験合格には様々な方法があるということですが、自分にあった方法を試行錯誤しながら、探り当てていくことが重要です。

また、社会保険労務士試験は記憶の勝負と言われておりますが、最初から完璧主義を目指すと、落とし穴にはまります。社会保険労務士の試験は50%から60%は過去出題された基本的な論点が出題される一方、応用問題や重箱の隅をつつくような難問も一部出題されています。これらの応用問題や難問に対応しようと思うと相当な学習量が必要とされます。最初はこれらの難問や細かな論点はスキップし、学習科目の全体像をつかむことが重要です。最近では入門テキストもマンガの解説書等が多く出版されています。

●【うかる社労士入門ゼミ】日本経済新聞出版社
●【マンガはじめて社労士】住宅新報社

まずはこれらの入門書類をじっくりと読み、どのようなことを学習するのかを確認してください。(社会保険労務士養成講座 講師 佐藤 和之)

 
2 件中 1〜2 件表示
<< 前へ 次へ >>

これからはじめる方必見!!

初心者の方へ

社会保険労務士試験対策講座検索